Days Eye Garden

チャームキャスティングの展開法

 ここでは、1~5個のチャームを使う基本の展開法をリーディング例と併せてご紹介しています。


進め方
 占いたいことを決めてチャームをシャッフルし、一つピックしてメッセージを読みます。



ワン・オラクルに適した質問
一日のことや、目の前のことを占うのに適した展開法です。

・ 今日はどんな一日?
・ 今日のラッキーアイテムは?
・ 今日、何をして過ごしたらいい?
・ このメールを今送ると、どうなりますか?
・ あの人の、今の私に対する気持ちは?
・ 今の私に、必要なメッセージをください。

~リーディング例~

占いたいこと
 仕事の企画書が完成したが、このまま提出すると、どうなる?



リーディング
 ピックしたチャームは「ほうき」。
古いものを一新する提案として評価されそうですが、具体性に少し欠けているかもしれません。
また、誤字脱字がないか確認したり、不要な文言の削除など、文章を見直したり精査する必要があります。




進め方
 過去・現在・未来の展開をリーディングします。
占いたいことを決めてチャームをシャッフルし、ピックしたら、図の順番に一つずつ置き、合計3つのチャームを並べます。



1つ目のチャーム…過去
現在と未来の展開に影響を及ぼす、起点となる事柄を示します。

2つ目のチャーム…現在
顕現していること。 未来の展開に影響を及ぼす要素も示しています。

3つ目のチャーム…未来
過去と現在から、導かれる未来。
(※キャストする前に、具体的な時期を決めておく必要があります。)

~リーディング例~

占いたいこと
 転職したばかりで仕事に慣れず、職場の人間関係にも馴染めなくて辛い。 試用期間が終わる3ヶ月後はどうなっているでしょうか。



リーディング
 過去は「」。 自身のキャリアと実績を客観的に評価し、十分な企業情報を得た上で転職した状況が伺えます。
現在は「コンパス」。 職場全体が大きな方向転換のさなかにあり、方針が定まり環境が落ち着くまでに、もう少し時間がかかりそうです。
 新しく加入したスタッフへのサポート体制が万全ではないであろう中でもすべき事を違えず、周囲とよく協調し業務を確実に進めており、自覚しているよりも、あなたはずっと上手くやれています。
 3ヶ月後の未来は「イルカ」。 環境はオープンで心地良いものへと変化しており、あなたはアイディアを積極的に打ち出し、愛されるキャラクターとして人間関係を円滑に進めているでしょう。




進め方
 選択肢A、Bののうちどちらを選ぶべきか迷った時、比較するのに有効な展開法です。 1~5の順にチャームをピックし、並べます。



1つ目のチャーム…選択肢Aの現状
選択肢Aの現状と、質問者との関わり。

2つ目のチャーム…選択肢Aの未来
選択肢Aの未来の展開と、質問者との関わり。

3つ目のチャーム…選択肢Bの現状
選択肢Bの現状と、質問者との関わり。

4つ目のチャーム…選択肢Bの未来
選択肢Bの未来の展開と、質問者との関わり。

5つ目のチャーム…総合的なメッセージ
選択する上でのキーワード、総合的なアドバイス。

~リーディング例~

占いたいこと
 賃貸契約していたマンションが更新の時期を迎える。 引き続き居住すべきか、思いきってマンション購入すべきか迷っている。



リーディング
 現況は「太陽」で住環境に恵まれ、未来の「天秤」から、質問者のライフスタイルに合った物件で費用対効果で考えてもバランスが良さそうです。
 マンション購入に関しては現状「キノコ」なので、魅力的な物件に心が動きつつも客観的な判断力は低下気味です。
 未来は「樹木」で、資産状況に合わせて求める物件がグレードアップしていきそうなので、もう少し時間をかけて検討する必要があります。
 総合的なキーワードは「」。 今回は賃貸契約を更新し、次の更新時には今とは違う視点をもって良い物件が見つかり、ベストのタイミングで購入することになるでしょう。

»チャームの意味
»チャームキャスティングの準備
»チャームキャスティングの進め方


スポンサーサイト